返済意識を持続し続けることが大事

おまとめローンを計画的に返済するためにはどうしたらいいのか。複数あったローンを返済するために、”おまとめローン”に申し込み、せっかく1本化できたにもかかわず、生活意識を変えず、以前と変わらぬ生活スタイルを維持しようとすればお金が足らなくなるのは当たり前。

 

結果、以前と同様に複数の負債を抱えてしまうことになりかねません。意識をしなければいけないことは、どうして借金を1本化したのかということ。1本化したことで安心せずに、返済意識を持続し続けること。

 

どうしたらおまとめローンの返済ができるのか?

返済意識を持続し続けるために効果的なのは「支出リスト」を作ること。借金をしている方が一番目にしたくないことだとは思いますが、あえてすることで、返済意識を持続させる効果があります。

 

支出の詳細を詳しく区分け。それが面倒であれば、おおまかに食費・住宅費・衣服費・・通信費・返済金の項目を書き出します。その一覧を、部屋の一番目につく場所に張ることにより、意識を高めることができます。
トイレに座った時に、ゆっくり見れるのでトイレに張るという人もいます。

 

借金を抱えて悩む人にとってはみたくないかもしれませんが、返済意識を高める、忘れないことが借金返済にとってカギとなります。

 

金融機関と決めた返済方法を曲げず返済を続けることは、返済を成功させるカギです。返済方法は払い込みではなく銀行の引き落としに。払い込みでの支払いは返済意欲を低下させます。

 

ボーナスなどの時期は、”一部繰り上げ返済”制度を活用し、払う金額を下げる努力をしましょう。返済が順調に進んでいる自分への気休めも必要ですが、高価なものは買わずケーキ程度で我慢しましょう。細かくて、そして地道なやり方ですが、これを守りコツコツ努力すれば、必ず返済できます。

審査の早いキャッシングリスト

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日